読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ZOOKEEPER

園長:愚痴をいい、金のなさを嘆き、過去の実績にすがりながらただ業務に忙殺されていく−−
楠野:いいえっ、私はっ…。何があったってできる事は何でもやりますっ あきらめません!!
園長:クビにでもならない限りやめないと
楠野:はいっ
園長:飼育員はただの動物の動物好きに勤まる仕事ではない。「命」を相手にし、真剣にやろうとするほどに過酷になる
園長:熱意を食いつぶすさまざまな壁−−
園長:それでも続けていく価値があると
楠野:私にはありますっ

こういうのに弱い…。次は最終回だ。楠野さんが今後てんてこ舞いになるのはもう確定だけど。